製品紹介

PW







製品概要
仕様と免責

ペイシェントウォッチャーは表示を見るだけで文字を読まなくても直感的に十分な情報を得られる様に設計されており、
一般的なテレビやモニタなどの画面に常に表示して、お知らせが届いた時やお部屋の様子が気になった時に観察することで、
通常の介護業務を妨げることなく、業務の低減につなげることができます。
なお、テレビにペイシェントウォッチャーの画面を表示するためには、別売りのLS(リンクスターター)が必要です。



ペイシェントウォッチャーは、特別な工具や技能が無くても簡単に取り付けることができます。
設置図とビデオを参考に取り付けてください。


ベッドの頭上に壁がある場合は、壁用の釘で専用プレートを固定して取り付けることができます。
釘と専用プレートは本体に付属しています。





ベッドの頭上に壁が無かったり、窓だったり置物などの障害物があった場合は、介護用手すりポール
(太さ等に違いがあるのでモルテン製手すりバディーをお勧めします。)に取り付けることができます。
ポール取り付け用の固定部品は本体に付属しています。



つながる
介護記録