製品紹介
レコ楽くん

コンセプト

介護施設向け来訪者受付システム~レコ楽くん©~は、介護施設での入退室管理を簡単・便利に行うことができるシステムです。
かんたん操作とQRコードを利用した入退室管理で、日々の受付業務をサポートします。
また、症状チェックの内容など、施設に合わせた画面カスタマイズも可能です。








製品について

    初めて来訪した方は、タブレットを操作して新規登録を行います。
    一度新規登録を行えば、以降は発行された受付カード(QRコード)をタブレットにかざすだけで入退室を行うことができるようになります。
    タブレットで入退室を行うと、来訪者の情報や入退室履歴をPC側で閲覧できるようになります。


仕組み

製品の機能

来訪者受付画面


来訪した方が操作する、タブレットの画面です。
高齢者の方でもわかりやすい直感的な操作と画面デザインで、簡単に受付ができます。
音声案内と合わせてご利用いただくとより安心です。


来訪者受付画面

症状チェック画面


タブレット側で入室前の症状チェックを行うことができます。
施設に合わせて、症状の種類・数をカスタマイズすることも可能です。


症状チェック画面

お知らせ画面


タブレット画面で、お知らせしたい事柄を表示させることができます。
来訪した方に手洗いの励行を促したり、介護施設でのイベント情報を表示したりと、ご自由にお使いいただけます。


お知らせ画面

入居者管理画面


タブレット画面で、入居者様が外出する際の行き先、外出・帰宅時間の管理をすることが可能です。
来訪者様の入退室管理と同様に、PC側(管理画面)で履歴の閲覧・編集をすることができます。


入居者管理画面

入退室履歴画面


PC側(管理画面)で、入退室履歴の閲覧・編集をすることができます。
必要に応じて、履歴の帳票を印刷することも可能です。


入退室履歴

動作環境

PC

解像度 1600px × 900px ~ 1920px × 1080px
OS Windows 10
ブラウザ Google Chrome

タブレット

解像度 1920px × 1200px 以上
OS Android 5.0.1 以上
ブラウザ Google Chrome