ファイルエディターはバイト(8ビット)やワード(16ビット)、ロングワード(32ビット)を自由にビット割りして、そこにデータを当てはめることでバイナリーファイルの作成が行えます。
さらに割付け表の印刷とデータの送信/受信等ができるマルチバイナリーエディターです。


.